★★★★☆

映画「コードネームU.N.C.L.E.」のレビュー


▲Amazonプライムビデオで見る▲

冷戦中に「アメリカ」のスパイと「ロシア」のスパイが手を組んで、「イギリス」の指揮官の元、カギを握る「ドイツ」の女の子と共にミッションを遂行する映画。
見どころは主演のイケメン・美女がおりなすアクションシーンやカーチェイスで、「ザ・CG」というより、「泥臭く」写されているので白けずに見られるところ。スパイそれぞれの「国籍による立ち位置」がポイントで、「個人」として相手を信用し行動するのか、それとも、国の「コマ」としてミッションを遂行するのかといったところに最終的には行き着く。抱かれるなら、プレイボーイのアメリカンスパイ?それとも堅実なロシアンスパイ?と妄想しながら(そんなシーンはないよ)楽しんで見られました。内容はめっちゃ薄いのでイケメンみて癒されたい時におすすめの映画。

▼映画本数で選ぶなら▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA