★★★★☆

映画「殿、利息でござる!」のレビュー

▲Amazon Prime videoに飛ぶ▲

時代劇系苦手なんだよなぁ、けど、阿部サダヲ出てるからコメディかな?見てみるか、と思って見たらとても面白かった!夜逃げが日常茶飯事の「貧しい村」が藩に金を貸すことで「利息」をとることを思いつき、役人に打診しに行くといった実話を元にした映画。ストーリー自体はとても単純なはずなのに、所々出てくる兄弟愛や損得勘定無しで自分たちの村を守ろうとする熱い村人たちの姿に泣かされた…。阿部サダヲが出ててもコメディじゃなかった…。ちょんまげ見るだけで、この映画、自分の好みじゃないだろうな、とか思っちゃう私みたいな人に是非見てもらいたい作品。最後に羽生結弦出てきてビックリ!!

▼映画本数No.1▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA